FC2ブログ

ブロンプトンのヒンジクランプ ご確認ください!

BROMPTON社よりヒンジクランプに関して下記の通達がございましたのでご案内申し上げます。


ヒンジクランププレートとフレームの間には0.90~3.00mmの隙間が必要です。安全面の観点から、ディーラー様よりお客様にお渡しする前の点検の項目に追加してください。点検時に0.90~3.00mmの隙間がない場合には、まずヒンジクランププレートを交換してください。ヒンジクランププレートを交換しても同範囲外の設定になるようでしたら、BROMPTON社に報告が必要になります。

※サードパーティ製品を使用したフレームの不具合につきましては保証対象外となります。


ok.jpg


NG.jpg


普通に考えると隙間があった方がダメそうですが、隙間がないとダメなんだそうです。

こういうことは時々ありますので、「これってどうなの?」ってことがありましたらお尋ねくださいね!


お問い合わせは

ミヤジマ石油 サイクル事業部
〒416-0945 静岡県富士市宮島272-2

TEL:0545-61-3458 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SS店長

Author:SS店長
小径車の大好きな自転車店店長が、日常の出来事を好き勝手に書き綴っています。
当店のHPはこちら
SS-SITE
是非ご来店下さい!


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR