FC2ブログ

SS-SITE店長日記

DAHON オーソライズドディーラー

ブロンプトン納車整備&クリスキングヘッドセット

ブロンプトンをお買い上げと同時に、

クリスキング【CHRIS KING】ヘッドセット

インストールをご依頼いただきました。

king1.jpg

グリップナット 1-1/8サイズ 販売価格:20,000円(税別)他のカラーあり

※クリスキングのヘッドセット

 走行中、常にフロントフォークにはライダーの荷重がかかっています。 その荷重を受け止めながらどんな状況下でも、軽量でありながらもスムースな操舵性能を与え続けることを可能とする最高級のヘッドパーツです。その性能の高さはもちろんですが、自転車の顔ともいえるヘッドパーツに超一流のブランド【CHRIS KING】をインストールすることで、その所有欲も十分に満たされるでしょう。店長の私にとっても、憧れのヘッドパーツです!!


今回の納車は2019年モデル M6R カラー:ブラック/ブラック

king3.jpg


純正のヘッドパーツを外します。

king7.jpg

ブロンプトンは折り畳みのハンドルポストが装着されていますが、ヘッドはノーマル(スレッド)タイプになっています。特に難しいことはありませんのでどんどん作業を始めます。


king8.jpg

外したフロントフォークと、下玉押し、ベアリング、上玉押しやロックリング等。


king9.jpg

次に、フレームに圧入されている上下のワンを外します。手前の工具:ヘッドワンリムーバーで外していきます。先が割れている工具をヘッド内に差込んでワンに当てるようにし、上から叩いて外します。上下とも同じ方法で外します。


次は、いよいよ組付けです。

king10.jpg

初めに、ステアリングコラムに下玉押し(クラウンレース)を打ち込みます。コラムに通してある工具が、名前そのものの「クラウンレースセッター」。少しずつ少しずつ、クラウンレースを打ち込んでいきます。くれぐれも斜めに入らないように気を付けて作業を進めます。



king11.jpg

は~い。キレイに入りましたね!


king12.jpg

次は、上下のワンを圧入します。あらかじめ上下のワンにグリスを塗っておきます。


king13.jpg

こちらも、その名の通り「ヘッドワン圧入工具」でヘッドワンを上下から挟み込んで圧入する工具です、とても高価ですが確実に垂直圧力をかける事が出来ますので、安心して作業ができます。

また、いろいろなサイズのワンに対応することができるようになっています。


king16.jpg

〈圧入前〉 黄色〇内の部分を圧入していきます。


king15.jpg

〈圧入後〉 黄色〇内がすべてヘッドチューブに圧入されました。


次はホイールの整備・点検です

king6.jpg

ハブ軸のベアリングにグリスを追加して、納得するまで玉押しの調整。更に滑らかな回転性を求めます。


king4.jpg 

丁寧にホイールの振れ取りも行います。

レトロな振れ取り台ですが、愛着もあって使いやすいのでまだまだ現役です。



お問い合わせは

ミヤジマ石油 サイクル事業部
〒416-0945 静岡県富士市宮島272-2

TEL:0545-61-3458  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

SS店長

Author:SS店長
小径車の大好きな自転車店店長が、日常の出来事を好き勝手に書き綴っています。
当店のHPはこちら
SS-SITE
是非ご来店下さい!


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
自転車 (9)
DAHON (35)
tern (9)
カスタム (22)
セール (12)
Brompton (29)
グッズ・パーツ (2)
FUJI BIKES (1)
メンテナンス (5)
お知らせ (2)
車イス (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん