FC2ブログ

もうないんだけど…。 Helios SL 【ヘリオスSL】ドロップハンドル&11速化カスタム

2017モデルですが軽量でカスタムベースにもってこいのHelios SLを、ドロップハンドル&11速化カスタム(Shimano105=R7000=を組み込んで)のご依頼を頂きました!

※残念ながら Helios SL はすべて完売です。

helios1.jpg


heliosF.jpg


heliosBK.jpg


heliosTT.jpg

ハンドルポストは外折れタイプなので、折り畳みにも問題なしですね!


拘ったハンドル回り

heliosH.jpg

ドロップやブルホーンバーにカスタムする際には、通常のワンクランプではハンドルバーの締め付け強度が不足してしまうので、ちょっと費用は掛かってしまいますが、TバーのハンドルポストとシンテースVROステムを奮発して頂きました。しっかり固定できる安全性と、乗車ポジションの自由度をゲットできました。

ハンドルバーはクランプ径をあわせてキネティックプロ。こだわったグレーのバーテープは車体のカラーと見事にマッチして、オーナー様のセンスの良さがうかがえます。

細かな点ですが、日東のバーエンドプラグもグリーンでコーディネイトしています。

また、最近のコンポはブラック系ばかりでしたので、シルバーカラーのSTIも新鮮に映りますね!


Shimano105 コンポーネント

heliosG.jpg

こちらはShimano105(R7000)コンポーネント。

カセットスプロケットは11‐28T 11スピード。

フロントディレーラーは最上位のデュラやアルテと同構造。ワイヤーの引きがとっても軽くて調整も楽ちん。このFDを使っちゃったらもう後戻りはできません。個人的にはケーブルアジャスターをFD本体に装備しているのがありがたいですね。

リアディレーラーはシャドウタイプのためフレーム横へのはみ出しを抑えています。SSゲージですがスプロケットロー側は30Tまで対応していますよ。

こちらも最上位のデュラやアルテと同デザインとなった迫力のある4アームクランク。個人的にもこのデザインは好きな感じ…。 チェーンリングは53x39Tです。


その他にも…。

heliosA.jpg

この画像では分かりにくくて残念ですが、ボトルゲージやブレーキ/シフトのアウターケーブルもシルバーカラーで統一させています。

左下の画像は軽くてよく回るアメリカンクラシックのリアハブ。当初、オーナー様はラチェット音の大きさに戸惑ったようでしたが、今となっては良いサウンドになっているんじゃないでしょうか?

右下は純正装着のプロマックス製のキャリパーブレーキ。このバイクにはちょっとだけ物足りないかもしれません。近いうちに105にグレードアップしましょうね!



番外編 < サイクルコンピューター QUICK >

heliosCC.jpg

今、当店で一番人気のサイクルコンピューターです。

デザインもかわいらしいのですが、本体とブラケットが簡単に脱着できます。日中でも見やすい反転液晶画面で、操作性も抜群に良いです。サイクルコンピューターがあると走る楽しさが倍増します。

まだ装着してない方はいかがですか?販売価格は5,940円(税込)今なら取付はサービスしています!



お問い合わせは

ミヤジマ石油 サイクル事業部
〒416-0945 静岡県富士市宮島272-2

TEL:0545-61-3458 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SS店長

Author:SS店長
小径車の大好きな自転車店店長が、日常の出来事を好き勝手に書き綴っています。
当店のHPはこちら
SS-SITE
是非ご来店下さい!


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR