FC2ブログ

SS-SITE店長日記

DAHON オーソライズドディーラー

年末年始のお知らせ

今年も皆様には大変お世話になりまして

        誠にありがとうございました。


年内の営業は12月30日(日)までとなっておりますが、店頭の混雑が予想されますので販売自転車のお渡しや修理等はすべてお預かりさせていただきまして、翌日以降の対応とさせて頂きます。

また、ご購入やカスタムの相談につきましても、十分に対応できまい場合がありますことを何卒ご了承ください。

年末年始の営業のご案内

12月30日(日)営業(8:00~17:00)

12月31日(月)お休み

  1月  1日(火)   〃

  1月  2日(水)   〃

  1月  3日(木)   〃

  1月  4日(金)   〃

  1月  5日(土)営業(7:30~19:00)

  1月  6日(日)お休み

  1月  7日(月)以降平常営業(7:30~19:00)


ご迷惑をお掛け致しまして誠に申し訳ございません。

何卒ご了承いただけますよう、宜しくお願い致します。


お問い合わせは

ミヤジマ石油 サイクル事業部
〒416-0945 静岡県富士市宮島272-2

TEL:0545-61-3458 


風を切って、イイトコロを旅しよう。RIDE Oigawa

皆さん、ご自由にお持ちください!

大井川流域サイクルツーリズム協議会より素敵な冊子を沢山いただきました。

静岡県の中部を流れる大井川流域には緑豊かな山々や茶畑、エメラルドグリーンに輝く湖面など美しい自然が溢れています。こちらの冊子では絶景を楽しんだり、名産品を味わったり大井川流域のイイトコロを満喫できる4つのコースを紹介しています。

各コースごとに走行距離、所要時間、坂道度が表示されているので、初めてのコースでも心構えができますし、それぞれの見どころやお奨めの立ち寄りスポットが満載で、チラッと見ただけでも「行ってみたいな!」と思わせる素晴らしい出来栄えです。冊子というより全20ページの情報誌といっても良い内容ですね。

Oigawa1.jpg


各コースごとにマップと見どころが・・・。

Oigawa2.jpg


グルメやお土産、温泉に絶景ポイントまでわかりやすく表示されており、サイクリストが注意したい急勾配の坂道や交通量の多い箇所まで網羅しています。

Oigawa3.jpg

店頭にございますので、興味のある方はご自由にお持ちください!



お問い合わせは

ミヤジマ石油 サイクル事業部
〒416-0945 静岡県富士市宮島272-2

TEL:0545-61-3458 

アルフィーネ内装11速のオイル交換(SG-S700)

今回、パンク修理のご依頼でお預かりした Tern VergeS11i です。

400%と幅広いギア比を実現して、止まったままでも変速が可能というすごい内装変速機:シマノ アルフィーネ11速 を搭載したスペシャルな一台ですが、この変速機は初回は1,000km、その次からは2,000kmごとのオイル交換を推奨されていますので、今回のタイミングでオーナー様にオイル交換をご提案させて頂きました。


それでは、その作業の様子をご紹介していきましょう!
S11i_oil3_20181219215656f76.jpg

■初めに古いオイルを抜き取ります!

オイル交換に必要な工具は、シマノSG-S700オイル(50ml)とオイルメンテナンスキット(TL-S703)とmmのアーレンキー
Alfine11S_oil_1.jpg


リアハブにあるオイルドレンプラグ(シマノではオイルポートボルトと呼ぶらしい)を外します。

Alfine11S_oil_11.jpg


Alfine11S_oil_3.jpg


ここにのオイルポートにブリードニップルとチューブを取り付けます。

Alfine11S_oil_4.jpg


ホイールを正回転させてオイルポートが真下を向く状態で、チューブの先にシリンジ(注射器)を取り付け、ハブ内のオイルが下に落ちてくるまでしばらく待ちます。

ゆっくりとシリンジを引きながらオイルを抜き取ります。 オイルの粘度がありエアー抜きの穴がないので、結構苦戦しますが根気よくゆっくりゆっくりと作業をします。

(それでも出てきたオイルの量は、極わずかでした。)

Alfine11S_oil_5.jpg


抜き取った古いオイル。透明度はなくドス黒い色ですね。

Alfine11S_oil_10.jpg



■内部洗浄(フラッシング)をします!

シリンジに新しいオイルを規定の量:25ml用意し、オイルポートを上にしてそのオイルを注入します。

Alfine11S_oil_9.jpg


注入時の画像を撮り忘れてしまったのですが、新しいオイルの注入が終わったらブリードニップルを外しオイルドレンプラグを締めて、変速操作をしながらペダルを1~2分程度回転させます。


先程と同様に洗浄したオイルを抜き取ります。今回は入れた量(25ml)が出てきました。やはり少し汚れていますね。 でも汚れたオイルが出てきたってことはハブの内部は綺麗になっているはずです!

Alfine11S_oil_8.jpg



■新しいオイルを規定量の25ml注入して出来上がりです。

S11i_oil2.jpg

※この画像は今回のものでなく、以前の作業の際に撮影したものです。

以上で作業は終了です。


当店では、今回の作業はオイル代込みで3,780円(税込)で承っております。

綺麗になったオイルで、気分はもちろん変速性能もサイコ―で~す!

アルフィーネ搭載のバイクをお持ちの方はお気軽にご相談ください!



お問い合わせは

ミヤジマ石油 サイクル事業部
〒416-0945 静岡県富士市宮島272-2

TEL:0545-61-3458 

コンポーネント載せ替え SORA→105(R7000)

普段は通勤用として使っているGiant Defy3 のコンポ載せ替えです!

アップライトな乗車ポジションのアルミフレームで、どなたでも扱いやすくオールマイティに活躍できるバイクですが、コンポーネントをシマノ“SORA”からブレーキキャリパーも含めて“フル105”に載せ替えました!

変速のレスポンスも上がり特にFDのスムーズさは感動もの! また若干の軽量化と耐久性もアップしました。 制動力も大幅アップして安心感も高まります。 今まで以上に楽しい通勤ライドになりますし、ロングライドも十分に行けると思いますよ!


下の画像はコンポを載せ替えた後のものです。
Giant OH1

※9速→11速なのでリアホイールもWH-RS330に入れ替えました。


下の画像はコンポ載せ替え前の画像です。

Giant OH2


フレームにこびりついた汚れ。

Giant OH3


↓ どうですか! 当店女性スタッフのユッコちゃんが半日かけて磨き上げました。

Giant OH33

新しいコンポを載せるのだから、フレームも新品以上に輝かせたいですよね!


載せ替えが終わった各パーツ達。

Giant OH4


Giant OH5

今回の載せ替えではチェーンの長さが上手く決まらず、フロントアウターxリアローではやや足りなく、その逆ではチェーンが余ってしまうといった状態、Bテンションの調整で何とかなりましたが、何度も105(R7000)を組んでいますが、こんなに苦戦したのは初めてでした。

まだまだ勉強が必要ですね!


フルコンポまでいかなくても、必要なパーツだけの載せ替え(交換)も、バーテープの巻き替えだけでもチェーンの交換だけも承りますので、お気軽にお問い合わせください。

※伸びてしまったチェーンに気が付いていない人が結構多いです。変速性能の悪化はもちろん、チェーンリングやスプロケットを痛める原因になりますので、ある程度走りこんでいる人は気にしてくださいね。チェーンチェッカーが当店にありますので、うぞご利用ください。。



お問い合わせは

ミヤジマ石油 サイクル事業部
〒416-0945 静岡県富士市宮島272-2

TEL:0545-61-3458 

新色入荷!その2 2019 Brompton【ブロンプトン】

2019 Brompton

      【ブロンプトン】の新色が

         入荷してきました!  その2


今年のプレミアムカラーのひとつ
「パープルメタリック」はあなたのBromptonを輝かせます。
美しいパープルにきめ細かなメタリックの破片が太陽の光でキラキラ輝きます。特別な塗装のだいご味ですね!

注)残念ですが、この画像では美しさが伝わりません。

実物は100倍綺麗ですので是非ご覧に来てください!

metapuple2.jpg


metapuple1.jpg


metapuple3.jpg

当店の入荷モデルはM6R(販売価格:230,000円 税別)
その他のモデルはお問い合わせください。




次はレギュラーカラーに登場した「パピルスホワイト」

今年は女性に人気だったアイボリーが廃番となったので、ホワイト系の落ち着いた色をお探しならコレ! 他のカラーと並んでもとても良くマッチします。

もちろん男性の方でも爽やかにお使いいただけますよ。
white2.jpg

white1.jpg

white3.jpg
当店の入荷モデルはM6R(販売価格:200,000円 税別)

その他のモデルはお問い合わせください。


2019年モデルが入荷してきましたので、旧年モデルをアウトレットで販売致します。

在庫のある限りですので、興味のある方はお早めにお問い合わせください!

こちら→旧モデルアウトレットブロンプトン


「ライトキャンペーン」も12月16日迄ですので、Wチャンスですよ!!



お問い合わせは

ミヤジマ石油 サイクル事業部
〒416-0945 静岡県富士市宮島272-2

TEL:0545-61-3458 

Tern  ハンドルポストの交換です。

ここのところ頻繁にご依頼を頂いているハンドルポスト(ステム)の交換をご紹介いたします。

モデルとなってくれるのは「VergeX30h」今は廃番となっていますが、DAHONのスピードPRO→ベクターX27と流れを汲んだスピードモデルの名車です。オーナー様の用途に合わせて、アンドロスステムでワンタッチで簡単に乗車ポジションが選べて、リアキャリアやダブルレッグスタンド装備などこだわりの一台に仕上がっています。
stem10.jpg


ノーマル状態のT字のハンドルポスト(ステム)

stem2.jpg


取り外し方は、先ずこのネジを緩めます。強固に締め付けるため縦に並んだ2つとも緩めておきましょう。今回は5mmのアーレンキー(6角レンチ)を使います。

ハンドルの向きがが曲がってしまった場合も、ここのネジを緩めてハンドルを正面にむけることができます。

stem4.jpg


次に、ハンドルポストを90度程倒して、このネジを取り外します。こちらは抜いてしまってOKです。

stem5.jpg


ネジと一緒にキャップも外してしまうと、こ~んな感じ!

中を覗いてみると「スターファングルナット 」が見えますね。

そう! あなたならわかると思いますが、構造はアヘッドステムと一緒なんです!!

stem6.jpg


実際にポストを取り外した状態がこちら。

ほらね、見慣れたステアリングコラムが出てきましたね。

stem8.jpg


新しいハンドルポスト(ステム)の取り付けは、外した時の逆の順番でOKです。

トップ(ステム)キャップを締めすぎるとハンドルがスムーズに動かないし、逆に締め付けが甘いとヘッド部にガタツキが出てしまうので、慎重にお願いします。

stem9.jpg

↑交換後

stem2.jpg

↑交換前


交換後が左側(長さ:290mm 角度12°)

交換前が右側(長さ:350mm 角度12°)

stem3.jpg

こうやって比べてみると、ずいぶんサイズが違うと思いませんか?


その他にも長さ角度が異なるものがいくつかあるので、乗車ポジションがいまいち決まっていない方は検討してはいかがですか?


今回はTern のハンドルポスト(ステム)でしたが、DAHONも構造は同じです。また、ハンドルポスト(ステム)がフレームの中に折れるものや外に折れるもの、アジャストタイプのものなどバリエーションも豊富です。


注)自転車の安全性にかかわる作業ですので、心配な方は当店にお任せください!



後日、ハンドルバーテープの交換もしました!

しっかり乗り込んでいらっしゃったようで、結構痛んでしまいました。

<< 交換前 >>

bartape1.jpg


<< 交換後 >>

Bertape2.jpg

綺麗になりましたし、グリップも握り心地もバッチリですね!


バーテープは自転車の顔かもしれません。イメージをガラッと変えることもできるし、お洒落なコーディネートも楽しめたり と、気分転換にも良いですよね!

Bertape3.jpg


Bertape4.jpg

今年のサイクルモードで見つけたフィジークのバーテープサンプルです。

これだけあると楽しいですよね。



お問い合わせは

ミヤジマ石油 サイクル事業部
〒416-0945 静岡県富士市宮島272-2

TEL:0545-61-3458 

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

SS店長

Author:SS店長
小径車の大好きな自転車店店長が、日常の出来事を好き勝手に書き綴っています。
当店のHPはこちら
SS-SITE
是非ご来店下さい!


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
自転車 (9)
DAHON (35)
tern (9)
カスタム (22)
セール (12)
Brompton (29)
グッズ・パーツ (2)
FUJI BIKES (1)
メンテナンス (5)
お知らせ (2)
車イス (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん